【足立区さんぽ】五反野駅をお散歩🐾大平湯でほっこり♨️

YouTuberうなぎちゃん(井前せいら)【足立区区議会議員選挙立候補予定】
告示日 2023年05月14日 投票日 2023年05月21日
足立区 井前せいら&台東区さとうさやか💐でした!

毎日活動報告中です!
さやちゃんのチャンネル
https://www.youtube.com/@pharmacist-saya
井前せいらのTwitter

五反野駅さんぽ
📍双葉寿司 東京都足立区中央本町2-22-19 03-3886-5984
📍大平湯 足立区青井6-21-3 03-3887-4564

───────────────

【政治家を志す理由】
私は母子家庭の一人っ子として、
低所得者向けの市営住宅で生まれ育ちました。

母の収入が一定の基準に満たないとして、
大学に行く奨学金すら借りられなかったので、
高校卒業からバイトをして家賃を払って生きてきました。

母の背中だけ見て育った私は、仕事と子育ての両立は
大変だとこどもながらに感じていました。

昨今においては「ひとり親家庭は就職しづらい」という現状があります。

母が「就職できない」と溢していた事を今でも覚えており、
パートの面接でさえ落ちてしまう現実があります。

経済的不安から「こどもは贅沢品」という概念になり、
少子化が進んでいるとも考えられます。

行政が子育てを全面的に支援することで、
安心して出産でき出生率が上がることは海外の政策を見ると明らかです。

こどもを産むことは素晴らしい事でありますが、
社会の理解が乏しく生きづらいという現状から、
否定的な気持ちがこどもに向いてしまい、
児童虐待や育児放棄につながる事が多いです。

これらの問題件数は、年々増加しています。

私は結婚していますが、
こども・こどもがいる親に優しくない国と私自身が思っており、
いつからかこどもを産みたいと思わなくなりました。

街全体でこどもを育てる足立区を目指し、
出生数増加・私たち若者が希望のもてる未来の実現を目指します。

#政治家女子48党 #温泉女子 #足立区議会議選挙2023

You may also like...

10 Responses

  1. 広島領事館ちゃんねる より:

    参考程度に申し上げると、健康保険料は若くて健康な時は掛け捨て感ハンパないですが、死ぬ間際にかけて来た保険料を上回る治療を受ける人が多いということが知られていて、大抵、掛け捨てにはなっていません。

  2. อนันท์ より:

    Beautiful 🥰🥰🥰

  3. d mccarty より:

    Hello Unagichan 😊 You ladies are too cute 😍

  4. 柴原成悟 より:

    頭のタオルいいですね

  5. 神代天音・ より:

    北千住には、銭湯が8件あります。どのお風呂も魅力満点だし、メディアにも取り上げられているので是非行ってみてね。

  6. 麸まんじゅう【Buna】 より:

    銭湯、減ったらさみしいですね🥺
    ちなみに大阪の無人餃子販売店…
    察して下さい😅

  7. ゆん太郎 より:

    スゲーな!!
    こんな革新的なアプローチあったか!?
    お寿司食べてお風呂入りながら、区政のビジョンを語り合う………絶句。
    ………カワイイは、ホントに正義でした。

  8. より:

    地元の足立区にこんなにいい銭湯があるなんて知らなかった‼️

  9. Vierania Salatiga より:

    Ikreh ikeeh

  10. Alex Salcedo より:

    22:05 noriyuki pat morita ( el señor Miyagui )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。